住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローンの商品知識「住宅ローンの審査項目:融資金額(1)」

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローンの商品知識「住宅ローンの審査項目:融資金額(1)」

[こちらのコラムでは住宅ローンの商品知識についてご案内します。]

住宅ローンの審査項目:融資金額(1)

「わが家は住宅ローンでいくらまで借りられるのか?」ということも心配事の一つです。

なにより大切なのは上限ですが、上限については「住宅ローンの年間の返済額が税込年収の何%か?」という「返済比率」が定められています。

金融機関によって若干の差があるものの一般的には年収ごとに決まっています。

・税込年収150万円〜 : 返済比率25%

・税込年収250万円〜 : 返済比率30%

・税込年収400万円〜 : 返済比率35%

たとえば税込年収600万円の場合、返済比率は35%とすると年間返済額は600万円×35%=210万円(月額17万5000円)が上限です。

そして、その返済額を最長の返済年数分返済すると仮定します。44歳以下の方であれば35年です。

そして、住宅ローンの審査の際には、皆さんが実際に借入れする金利よりも高めの金利(審査金利)で融資上限を算出します。

近年であれば実際の金利は1%や2%で借入れができますが、審査においては4%前後の金利を適用します。

「金利を4%として35年間毎年210万円支払う場合、借入元金はいくらか?」を計算すると、答えは3950万円。つまり、年収600万円の場合、借入上限の目安は3950万円程度です。

>>>トップページはこちら

住宅ローンの商品知識

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

目次

トップページ
住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向
住宅ローンの口コミ/評判一覧
住宅ローン審査の基本
間違いだらけの住宅ローン選び
住宅ローンの基本
住宅ローン審査攻略のポイント
住宅ローンの商品知識
失敗しない住宅選び
住宅関連ニュース
住宅ローン金利ニュース
お問い合わせ
PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





引越し一括見積もり

PAGE TOP
PAGE TOP