住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローンの商品知識「住宅ローンの金利タイプ:変動金利型/返済額の変更時期・5年ルール」

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローンの商品知識「住宅ローンの金利タイプ:変動金利型/返済額の変更時期・5年ルール」

[こちらのコラムでは住宅ローンの商品知識についてご案内します。]

住宅ローンの金利タイプ:変動金利型/返済額の変更時期・5年ルール

ここで大切な金利の種類について確認をしましょう。

金利は大まかに分けると、一定期間金利を固定する「固定期間選択型」、借入れしたら金利の見直しが一切ない「全期間固定金利型」、半年後ごとに金利が見直される「変動金利型」の三つがあります。

今回も前回に引き続き変動金利の商品性について解説します。

3−2 変動金利型/返済額の変更時期・5年ルール

一般的な変動金利(元利均等返済)の場合、金利の見直しは半年ごとですが返済額の見直しは5年ごと(5年ルール)です。

返済額を見直す5年以内に金利を変更した場合は、毎月の返済に含まれる元金と利息の割合で調整します。

5年以内に金利が上がった場合は、当初の予定よりも利息の割合が増え、元金充当額が減ります。

反対に5年以内に金利が下がった場合には、当初の予定よりも利息の割合が減り、元金充当額が増えるので、返済が進みます。

なお、元金均等返済を選んだ場合は5年ルールが適用されず、金利が見直されると返済額も適宜見直されます。

これは「元金を均等に返済する」ということを最優先するためです。

>>>トップページはこちら

住宅ローンの商品知識

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

目次

トップページ
住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向
住宅ローンの口コミ/評判一覧
住宅ローン審査の基本
間違いだらけの住宅ローン選び
住宅ローンの基本
住宅ローン審査攻略のポイント
住宅ローンの商品知識
失敗しない住宅選び
住宅関連ニュース
住宅ローン金利ニュース
お問い合わせ
PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





引越し一括見積もり

PAGE TOP
PAGE TOP