住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 失敗しない住宅選び12「マンションの壁と床の厚さは何cm必要?」

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

失敗しない住宅選び12「マンションの壁と床の厚さは何cm必要?」

こちらのコラムでは物件選び・住宅選びに関わるさまざまな疑問や落とし穴に対する対策やアドバイスをご提供します。みなさんが最高の物件に出会えます事を祈っております。今回はマンションの騒音問題に直結する、「壁と床の厚さは何cm必要?」という疑問です。


マンションの壁と床の厚さは何cm必要?

マンションのクレーム、その最大のものは騒音の問題ですね。隣家と壁一つ、床一つで接しているわけですから、ある程度仕方ない面もありますが、とはいえ、音の問題は気になりだしたら気になるものですし、実際、それで頭痛などの症状が出ることもあるわけで、やはりおろそかにはできません。


また大人ならある程度気をつけることもできますし、日中いないことも多いかもしれませんが、子どもになるとそうはいかないですね。乳幼児であれば1日中、家にいることもあるでしょうし、「走るな」と言われると走りたくなるのが子どもですからなかなか一筋縄ではいきません。


そもそも「走るな」と言って分かる年齢であればいいですが、まだ言葉が通じない赤ちゃんだって立派に生活騒音を発するわけですから、これで騒音問題に発展すると、言うほうも言われるほうも本当に大変ですね。


そんなできることなら避けたい騒音問題ですが、要となるのは当然のことながら、壁の厚さと床の厚さ、ということになります。どちらも少なくとも15センチ、できれば20センチくらいはほしいところですね。


いずれも厚ければ厚いほどいいわけですが、とはいえコストのことを考えればそうも言っていられませんんので、購入者が分かりやすいよう一定の目安が作られています。


この等級は意外に知られていないようですので、マンション購入時には必ずチェックするようにしましょう。もちろん小さいお子さんがいない場合でも、今度は自分たちが被害者になる可能性もあるので油断はできません。あまりに性能が低いマンションは購入を控えた方が無難です。


壁の遮音性能の基準


・D−35 : 隣室のテレビ・会話などがはっきり聞こえる。電話のベルが聞こえる。
・D−40 : 隣室のテレビ・会話などが小さく聞こえる。電話のベルがわかる。
・D−45 : 隣室のテレビ・会話などがほとんど聞こえない。在宅の有無が分かる。
・D−50 : 隣室のテレビ・会話などが通常では聞こえない。日常生活では気にならない。
・D−55 : 隣室のテレビ・会話などがまったく聞こえない。夫婦喧嘩も聞こえない。
・D−60 : 隣室のテレビ・会話などがまったく聞こえない。大声で歌っても聞こえない。


床の遮音性能の基準


・L−60 : 上階の走る足音がやや気になる。はしを落とすと聞こえる。
・L−55 : 上階の走る足音が少し気になる。スリッパでも聞こえる。
・L−50 : 上階の走る足音がほとんど気にならない。ナイフなどを落とすと聞こえる。
・L−45 : 上階の走る足音が聞こえるが気にならない。サンダルで歩くと聞こえる。
・L−40 : 上階の走る足音が遠くから聞こえる感じ。物の落下音もほとんど聞こえない。


壁は等級が上がるにつれて遮音性能が増すのに対し、床は等級が下がるにつれて遮音性能が増すのが何とも紛らわしいですが、このような等級になっております。結論から言えば


・壁はD−45以下、床はL−55以上の場合は、騒音問題が発生する可能性が高い


ということで避けた方が望ましいと思われます。特に音に敏感な方はやめておいた方がいいでしょう。


また少し専門的な話になりますが、壁の仕上げ方法として「GL工法」というものがあります。これは壁材のボードをコンクリートに直に接着するものですが、この工法だと壁が「太鼓」のようになってしまい、音を増幅させてしまいます。隣室との壁には絶対、使ってはいけない工法です。


大手の新しいマンションであれば、まず使われていないとは思いますが、一時期はよく使われた工法のようですので、必ずチェックしましょう。隣室との境が「GL工法」で作られている場合は、ある意味「欠陥マンション」と考えて間違いありません。



>>>トップページはこちら

失敗しない住宅選び

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

目次

トップページ
住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向
住宅ローンの口コミ/評判一覧
住宅ローン審査の基本
間違いだらけの住宅ローン選び
住宅ローンの基本
住宅ローン審査攻略のポイント
住宅ローンの商品知識
失敗しない住宅選び
住宅関連ニュース
住宅ローン金利ニュース
お問い合わせ
PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





引越し一括見積もり

PAGE TOP
PAGE TOP