住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローン審査攻略のポイント5「返済計画や借入れ金額に無理がない」

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローン審査攻略のポイント5「返済計画や借入れ金額に無理がない」

こちらのコラムでは住宅ローン審査攻略のポイントをご案内します。
事前に知っておくのと知らないのとでは、審査結果が大きく変わってきますから、しっかり準備しておきましょう。

5つ目の攻略ポイントは「返済計画や借入れ金額に無理がない」です。


審査攻略のポイント5:返済計画や借入れ金額に無理がない

いくら物件が気に入ったからといって、年収の6倍や7倍の金額を借りたり、年収の3割も4割も住宅ローン返済にまわすというのは、一般的には無理があります。


一概には言えませんが、借入れ金額は年収の5倍程度まで、毎年の住宅ローン返済額は年収の25%程度にとどめておくのが無理のない返済方法だと言われています。


そもそも、そんな無理のある返済計画は審査に通りません。仮に審査に通ったとしても、後で返済がかなり大変になってくると思います。


人生を豊かにするためにマイホームを手にするのであって、マイホームを手にすることで人生が負担になるのであれば、本末転倒もいいところです。


不動産物件について言えば1,000万円を下回るものから、1億円を超えるものまでピンからキリまであります。欲を言い始めれば本当にキリがありません。でも本当に大切なのは、物質的な建造物ではなく、その下で集う家族がニコニコ笑っていられるか、ですね。


筆者も昔、団地に住んでいたことがあり、間取りは3DK、広さはおそらく50平方メートルもなかったと思いますが、子供だったこともあるかもしれませんが、狭いとか思ったことはありませんね。関心ごとはそういうことではなく、どこに遊びにつれていってもらえるとか、どういう話を聞かせてくれるかとか、家族とどういう遊びをするかとか、そういうことでした。


まさに「モノより思い出」なわけですね。


住宅ローン返済のために、思い出作りすらできないとなると、何のための住宅ローンかよく分かりませんね。


さらに今は5年後、10年後の収入や退職金、年金が本当に読めない時代となりました。


やはり返済計画も借入れ金額も無理のない範囲で組みましょう。


では庶民は億ションを購入できないかというと決してそんなことはありません。頭金をしっかり貯めればいいのです。頭金が借入れ金額の2割や3割を超えてくれば審査も格段にとおりやすくなりますし、金利が優遇されるケースすらあります。そうなれば一石二鳥ですね。


住宅ローンを検討しはじめた時から、しっかり頭金作りをしましょう。

>>>トップページはこちら

住宅ローン審査攻略のポイント

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

目次

トップページ
住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向
住宅ローンの口コミ/評判一覧
住宅ローン審査の基本
間違いだらけの住宅ローン選び
住宅ローンの基本
住宅ローン審査攻略のポイント
住宅ローンの商品知識
失敗しない住宅選び
住宅関連ニュース
住宅ローン金利ニュース
お問い合わせ
PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





引越し一括見積もり

PAGE TOP
PAGE TOP