住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローン審査の基本「金利が上昇したら変動金利は危険?」

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローン審査の基本「金利が上昇したら変動金利は危険?」

[こちらのコラムでは住宅ローン審査の基本についてご案内します。]

金利が上昇したら変動金利は危険?

金利を「上がる、上がらない」で判断するのは短絡的です。変動金利に将来の金利上昇の可能性があるのは確かですが、リスクとは「可能性の有無」ではなく「可能性の高低」で考えるべきものです。

変動金利の基になっているのは、日銀の金融政策における「無担保コールレート・オーバーナイト物」であり、日銀は大規模金融緩和中です。

日銀が金融政策を実施する際は、物価の安定を図らなければいけないと日銀法で規定されています。これらから「金利が急上昇する可能性は低い」と考えるのが妥当といえるでしょう。将来金利上昇することも十分考えられますが、将来であるならば残高は減っています。この「残高が減る」という観点も重要です。

「金利が上昇して返済額が増えれば返済負担率が上がる」という論調もありますが、変動金利が上昇するような景気であれば、国民の所得も増加していると予測できますので、一方的に負担が増えるというのは懐疑的です。

逆の見方をすれば「国民の所得が増えないのに日銀の利上げがあるのか」を考える必要があるということになります。

>>>トップページはこちら

住宅ローン審査の基本

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

目次

トップページ
住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向
住宅ローンの口コミ/評判一覧
住宅ローン審査の基本
間違いだらけの住宅ローン選び
住宅ローンの基本
住宅ローン審査攻略のポイント
住宅ローンの商品知識
失敗しない住宅選び
住宅関連ニュース
住宅ローン金利ニュース
お問い合わせ
PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





引越し一括見積もり

PAGE TOP
PAGE TOP