住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローン審査の基本「信用情報の開示」

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローン審査の基本「信用情報の開示」

[こちらのコラムでは住宅ローン審査の基本についてご案内します。]

信用情報の開示

信用情報は、本人であれば各信用情報登録機関に開示請求することも可能です(有料、請求方法は各信用情報登録機関により異なります)。

この信用情報を「自分で確認しましょう」という住宅ローン指南もありますが、「照会回数が多い=他金融機関で否決され回遊している」と判断されることもあり、直近での照会回数が審査に影響することもあります。

住宅ローン審査に通らなかった場合にその理由を金融機関は教えてくれませんので、原因を探るために照会することは結構ですが、自分で事前に照会したり、何件も審査を申し込んだがために不利になることもあるので、安易な開示請求は避けたいものです。

しかし、開示請求の結果、登録情報に間違いが判明した場合は、必要に応じて訂正が行えます。

また、同姓同名の場合で本人かどうか判明しない場合も、ごくまれにあります。その場合は、過去の居住地の確認を実施して本人を確定します。

>>>トップページはこちら

住宅ローン審査の基本

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

目次

トップページ
住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向
住宅ローンの口コミ/評判一覧
住宅ローン審査の基本
間違いだらけの住宅ローン選び
住宅ローンの基本
住宅ローン審査攻略のポイント
住宅ローンの商品知識
失敗しない住宅選び
住宅関連ニュース
住宅ローン金利ニュース
お問い合わせ
PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





引越し一括見積もり

PAGE TOP
PAGE TOP