住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローン関連ニュース > 住宅ローン関連ニュース(詳細)

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローン関連ニュース

  • 2021/06/29
    [住宅ローンニュース]新規購入客が選ぶ住宅ローン金利タイプ、疾病保障、自己資金割合は?ソニー銀行調査

    これからマイホームを購入しようとされている方は、他の新規購入客の方がどんな金利タイプを選ばれているのか気になるところではないかと思いますが、ソニー銀行が発表した「住宅ローンのお客さまのご利用動向に関するお知らせ」によればこのようになっています。



    新規購入客の金利タイプを書き出すとこういうことですね。

    ・変動金利:90%
    ・固定金利10年未満:3%
    ・固定金利10年:5%
    ・固定金利10年超:2%

    何と変動金利が9割です!ネット銀行ならではの結果かもしれませんが変動金利人気が顕著ですね。

    ちなみに、より保守的なはずの新規購入客の方が借り換え客よりも積極的に変動金利を選んでいるのも意外です。これもやはりネット銀行ならではなのでしょうね。

    次に選ばれている疾病保障を見てみるとこうです。



    新規購入客の場合はこうですね。

    ・がん団信50:57%
    ・がん団信100:31%
    ・3大疾病:11%
    ・生活習慣病:1%

    無料なのは「がん団信50」だけだと思いますが、この無料のものを選んでいる方は6割だけ。つまり残り4割の方は有料の疾病保障を選んでいるということですね。

    ちなみに借り換え客は有料疾病保障の割合が6割に増加します。興味深いですね。やはり疾病保障はお得だし必要だということなのでしょう。

    最後に新規購入客の自己資金割合はこのようになっています。



    書き出すとこうですね。

    ・自己資金10%以上:53%
    ・自己資金10%未満:47%

    審査の通りやすさや適用金利のことを考えれば自己資金は最低でも1割は確保した方がいいと思いますが、ソニー銀行の場合は自己資金が10%を超えている方は5割で、言い換えれば半分の方は自己資金が10%に満たないということです。

    これはあまり見習ってほしくないですね。

    参考にしてみてください。

    >>>今月の住宅ローン金利ランキングはこちら

    >>>今月の住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向はこちら

    >>>住宅&住宅ローン関連ニュース一覧はこちら
  • >>>トップページはこちら

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP