住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローン関連ニュース > 住宅ローン関連ニュース(詳細)

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローン関連ニュース

  • 2020/12/02
    [住宅ローンニュース]住宅ローン減税が改悪!?今後の報道に注意

    住宅ローン減税に関する気になるニュースを見つけました。NHKのウェブサイトが配信していたものですが引用するとこういう内容です。

    来年度の税制改正で焦点の1つとなっている住宅ローン減税をめぐり、政府・自民党は今の制度を見直し、控除する額を、年末時点のローン残高の1%か、その年に支払った利息の総額の少ないほうとする方向で調整を進めています。

    住宅ローン減税は、年末時点のローン残高の1%を所得税から控除する制度ですが、低金利が続く中、1%を下回る金利でローンを組めば、利息よりも多くの控除が受けられるため、不必要なローンの利用につながっているという指摘があり、政府・自民党は、制度を見直す方針です。

    具体的には、控除の額を、年末時点のローン残高の1%か、その年に支払った利息の総額の少ないほうとする方向で調整を進めています。

    ただ、見直しの時期については、金融機関との調整が必要なため、来年度か再来年度のいずれかで調整するとしています。

    住宅ローン減税は住宅ローン残高の1%が税金から控除されるというもので庶民にとってはとてもありがたい制度ですが、場合によっては「支払い利息以上の減税メリットがある」ことから制度を見直す方向だということですね。

    一体それの何が問題なのかピンと来ませんが、「不必要なローンの利用につながっているという指摘がある」と書かれています。減税メリットのためにわざわざ「不必要な」数千万円のローンを組む人がいますかね?

    またローンの目的がマイホームということならやはり全て「必要なローン」という気がします。

    コロナ禍というタイミングを考えても経済に逆風となるような制度変更をする感覚がちょっと理解できません。

    それはともかくとして、具体的な変更案としては減税額を

    ・ローン残高の1%



    ・その年に支払った利息総額

    どちらか少ない方にするということですね。

    この案がそのまま通るのかどうかは分かりませんが、これからマイホームの購入を検討されている方は今後の報道にご注意ください。

    >>>今月の住宅ローン金利ランキングはこちら

    >>>今月の住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向はこちら

    >>>住宅&住宅ローン関連ニュース一覧はこちら
  • >>>トップページはこちら

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP