住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローン関連ニュース > 住宅ローン関連ニュース(詳細)

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローン関連ニュース

  • 2020/5/20
    [住宅ローンニュース]オリコンの住宅ローンランキングはおかしい!

    たまたまオリコンの住宅ローンに関する顧客満足度ランキングが目に留まりましたが、その詳細はこのようになっています。

    1位:ソニー銀行 72.61点
    2位:イオン銀行 70.99点
    3位:新生銀行 70.84点
    4位:青森銀行 69.93点
    5位:auじぶん銀行 69.71点

    いかがでしょうか?上位にネット銀行が並ぶのは金利水準を考えれば当然だと思いますが、しかしどう考えても説明できない銀行が入っています。4位の青森銀行ですね。

    申し訳ないですが、青森銀行の住宅ローンについて、これまで見たことも聞いたこともありません。というわけでその金利水準をチェックするとこのようになっています。

    ・変動金利:0.8%〜
    ・10年固定:1.1%〜

    率直に言って「低いわけではない」というよりは「高い」ですね。

    「青森銀行の住宅ローンが選ばれる4つの理由」を見てみてもさっぱり分かりません。



    ただ一方で、オリコンランキングにランクインする理由は明確ですね。こちらです。



    つまり青森銀行はオリコンランキングの結果をこれまで「商業利用」してきたわけで、要するにスポンサーの可能性が高いということです。スポンサーなのだから上位にランクインするのは当然ですね。

    しかし「住宅ローン担当者」の評価で1位というのは一体どういうことなのでしょうね。少なくとも青森銀行の行員だけが断トツに1位ということはないと思います。むしろ大手銀行の方が行員が優秀・・・かもしれません。

    ちなみに1位のソニー銀行や2位のイオン銀行、3位の新生銀行はこの結果を商業利用しているのでしょうか?まずソニー銀行。



    やはり商業利用していますね。9年連続1位ということはないと思います。

    次にイオン銀行ですが・・・こちらは掲載が確認できませんでした。

    次に新生銀行も・・・掲載が確認できませんでした。

    そうしたわけでイオン銀行や新生銀行は「実力」と言えるのかもしれませんが、少なくとも青森銀行はかなり怪しいです。それはつまり、オリコンのランキング自体がかなり恣意的なものであるということですね。

    SNS時代でこうした印象操作はすぐにバレる時代です。提供する側も利用する側もどうぞ慎重に。

    ぜひ参考にしてみてください。

    >>>今月の住宅ローン金利ランキングはこちら

    >>>今月の住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向はこちら

    >>>住宅&住宅ローン関連ニュース一覧はこちら
  • >>>トップページはこちら

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP