住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローン関連ニュース > 住宅ローン関連ニュース(詳細)

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローン関連ニュース

  • 2018/9/11
    [住宅ローンニュース]この10年で負債が激増しているのは何歳?家計調査、年齢別貯蓄額と負債額

    これから住宅ローンを借りようとされている方が気にされることの1つが、「周りの方がどれくらい借りているのか?」という点かもしれません。

    それが分かるのが総務省の家計調査ですね。ちょうど2017年の結果が発表されていますので早速チェックしてみたいと思います。 まず年齢別の貯蓄額と負債額の平均は「負債保有世帯」ではこのようになっています。



    貯蓄額と負債額はこうなっていることが分かります。

    ・40歳未満 : 貯蓄額533万円、負債額1,893万円
    ・40代 : 貯蓄額924万円、負債額1,629万円
    ・50代 : 貯蓄額1,414万円、負債額1,159万円
    ・60歳以上 : 貯蓄額1,628万円、負債額885万円

    ・平均 : 貯蓄額1,142万円、負債額1,379万円

    40歳未満では平均して−1,300万円を超える債務超過なのに対して、50代ではそれも解消され資産超過となっていくというとても健全な資産形成のプロセスが示されているわけですね!素晴らしい。

    もちろん、あくまでこれは平均値ですので、もっと負債が多い人もいれば貯蓄が多い人もいると思いますし、これほど綺麗には返済が進まない人もおられるとは思いますが、それでも参考になるデータであるのは間違いありません。

    ちなみにここから気になる点を2つ挙げるとすると、1つ目はまさにこの「貯蓄と負債が両建て」になっている形そのものです。貯蓄の運用利回りが負債の金利を上回っていればいいのですが、現在の運用環境ではそれは不可能です。

    となるとこうした貯蓄はどんどん繰り上げ返済に回して負債を減らすべきなのですが、それをしていないということは「無駄な利息を払っている」ということですね。

    当初は住宅ローン減税もありますし、突然の出費に備えある程度の預貯金は手元に必要という考え方も分かりますが、それでも例えば50代で貯蓄が1,414万円もあるのに対して、負債が1,159万円もあるのは明らかにいびつです。

    繰り返しになりますがこのデータはあくまで平均ですので、実際にこうした資産構成の方がおられるかどうかは分かりませんが、もし「両建て」で相当の残高をお持ちの方は繰り上げ返済を活用してなるべく負債を減らしていただければと思います。

    気になる点の2つ目は40歳未満の負債残高が多すぎないか?という点です。相対的に収入が少ないから負債が多くなってしまう、ということかもしれませんが、相対的に収入が少ないからこそなるべく負債は少なくしておくべき、という考え方もあると思います。

    ちなみに負債保有世帯の割合は年齢別にこうなっています。

    ・40歳未満 : 59.3%
    ・40代 : 64.8%
    ・50代 : 53.2%
    ・60歳以上 : 18.0%

    40歳未満の世帯は、単に借入金額が大きいだけでなく、借入世帯の割合も高いことが分かります。住宅ローンの「適齢期」は筆者が思うより若いようです・・・。

    こうした傾向は最近の低金利が後押ししているのは間違いないと思いますが、では住宅ローンに絞るとこの10年で年齢別の残高はどのように推移しているのでしょうか?データをチェックするとこうなっています。



    全体平均としても2008年の1,081万円から2017年の1,235万円まで約14%増加しているわけですが、中でも突出しているのが40歳未満ですね。1,306万円から1,783万円に大きく増加していることが分かります。念のため増加率を計算するとこうなります。

    ・40歳未満 : +37%
    ・40代 : +8%
    ・50代 : +15%
    ・60歳以上 : +2%

    やはり40歳未満の住宅ローン残高の増加は顕著ですね・・・。

    「低金利によって若年層でもマイホームを購入できるようになった」という点はポジティブに考えて良いとは思いますが、ただ当然、それに比例してリスクが増大しているのも間違いありません。

    個人的にもライフプランや家族構成がある程度固まる40代の方が、マイホーム購入には適している気がします。

    「住宅ローン金利が低い間に」とはやる気持ちは理解できますが、「拙速」とならないよう借入にあたっては慎重にご検討いただければと思います。

    ぜひ参考にしてみてください。

    >>>今月の住宅ローン金利ランキングはこちら

    >>>今月の住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向はこちら

    >>>住宅&住宅ローン関連ニュース一覧はこちら
  • >>>トップページはこちら

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP