住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローン審査攻略のポイント4「過去にクレジットカードなどの滞納履歴がない」

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローン審査攻略のポイント4「過去にクレジットカードなどの滞納履歴がない」

  • こちらのコラムでは住宅ローン審査攻略のポイントをご案内します。
    事前に知っておくのと知らないのとでは、審査結果が大きく変わってきますから、しっかり準備しておきましょう。

    4つ目の攻略ポイントは「過去にクレジットカードなどの滞納履歴がない」です。


    審査攻略のポイント4:過去にクレジットカードなどの滞納履歴がない

    クレジットカードを頻繁に利用している人が住宅ローンを利用しようとしたときに、たまにあるのがカードの滞納履歴が引っかかるケースですね。本当にお金が足りないのについついカードを使ってしまったのなら論外ですが、給与引き落とし口座とカードの決済口座が異なる場合に、ついつい資金を補充し忘れて滞納になる場合もありますから気をつけたいものです。


    本人からすれば、別にお金を入れ忘れただけ、ということかもしれませんが、度重なると、ブラックリストに乗ることになり、こういう情報は全ての金融機関で共有されることになりますから、注意が必要ですね。


    また、住宅ローンを検討されている本人はそういうことがなくても、奥さんなどのご家族が、キャッシングなどで数十万円の借入れがあったり、滞納履歴があったりして、アウト!ということもたまにあります。


    消費者ローンの顧客の中で主婦の占める割合は結構、多いと聞きます。今後の規制強化で、主婦の借入れは減ってくるかもしれませんが、そういったことが、思わぬ住宅ローンの審査の障害になることもありますので、住宅ローンに申し込む前にしっかり家族会議を開いた方がいいかもしれません。


    いずれにせよそういう借入れは、好印象を与えるものではありませんから、なるべく返済してしまうことです。消費者金融の会社もほとんどが大手銀行の傘下に入っていることを考えれば、矛盾している気もしますが、仕方ないですね。


    それから、既存の借入れが思わぬ障害になるケースとして「教育ローン」や「マイカーローン」があります。


    「教育ローン」にせよ「マイカーローン」にせよ、世間一般的にはそれほど悪いイメージはありませんが、とは言え借入れは借入れです。住宅ローンの審査にそういった借入れもしっかり加算されますので、十分注意してください。

    >>>トップページはこちら

  • 住宅ローン審査攻略のポイント

    PAGE TOP

    最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





    PAGE TOP


    引越し一括見積もり

    PAGE TOP

    目次

    トップページ
    住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向
    住宅ローンの口コミ/評判一覧
    住宅ローン審査の基本
    間違いだらけの住宅ローン選び
    住宅ローンの基本
    住宅ローン審査攻略のポイント
    住宅ローンの商品知識
    失敗しない住宅選び
    住宅関連ニュース
    住宅ローン金利ニュース
    お問い合わせ
    PAGE TOP

    最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





    引越し一括見積もり

    PAGE TOP
    PAGE TOP