住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローン関連ニュース > 住宅ローン関連ニュース(詳細)

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローン関連ニュース

  • 2018/7/17
    [住宅ローンニュース]アルヒの住宅ローン「ARUHI変動S」は魅力的?

    静岡銀行グループは、住宅ローン販売会社であるアルヒ社と提携して、同社の変動金利商品である「ARUHI 変動S」に保証をつけるとのことです。

    静岡銀行グループとしては収益拡大機会となりますし、アルヒ社としても商品ラインナップの拡充のほか、住宅ローン残高を社内に取り込むことによって顧客との取引強化が図られそうです。

    その点ではwin-winであるのは間違いありませんが、ただ残念ながら直感的には「うまくいかないだろうな」という気がします。というのも今や住宅ローン金利は大きく低下しており、特に変動金利については「採算ギリギリ」、場合によっては「赤字」という話も聞きます。

    それでも各銀行が頑張っているのは、他に資金の運用機会がないことに加え、そうは言いつつ長い目で見れば総合的な取引で採算がとれるのではないかと期待しているからですね。

    しかし保証をつける静岡銀行グループとしてはそうした2次的なメリットは期待できませんので、あくまでビジネスベースで最低限の収益が出る保証料率を求めることになります。とすると出来上がりの金利は当然、「割高」となります。

    つまり、商品供給サイドとしてはwin-winでも消費者側ではwin-winになる可能性は低そうと感じたわけですが、ではその「保証by静岡銀行G」によるアルヒ社の「ARUHI 変動S」の金利は2018年7月現在、このようになっています。

    ・変動金利(半年型) : 年0.9%〜年1.1%

    やはり0.5%前後でしのぎを削る人気銀行の住宅ローン金利と比べるとかなり割高ですね!

    ただし採算を重視したこちらの金利水準がむしろ「正常」なのだとすると、今の住宅ローン金利が「異常なほど低金利」であることが良く分かります。そのように「基準点」として、この住宅ローンの金利水準をチェックしていくのはアリかもしれません。

    ちなみに同じくアルヒ社が取り扱っている変動金利タイプの住宅ローンの今月の金利をチェックしてみます。

    ・住信SBIネット銀行「MR.住宅ローンREAL」 : 年0.428%〜年0.457%

    ・ソニー銀行 : 年0.457%

    ・楽天銀行住宅ローン「Type-R」 : 年0.527%

    つまりはどの銀行も「ARUHI 変動S」の金利よりはるかに低いわけですね!

    もしアルヒ社としてこの「ARUHI 変動S」を伸ばしていくつもりなら、他の銀行の住宅ローンを全て取り扱い停止しない限り難しそうですが、果たしてどのように両立・棲み分けを図っていくのでしょうね?

    今後の販売戦略がどうなっていくのか気になるところです。

    ぜひ参考にしてみてください。

    >>>今月の住宅ローン金利ランキングはこちら

    >>>今月の住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向はこちら

    >>>住宅&住宅ローン関連ニュース一覧はこちら
  • >>>トップページはこちら

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP