住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローン関連ニュース > 住宅ローン関連ニュース(詳細)

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローン関連ニュース

  • 2017/08/01
    [住宅ローンニュース]住宅ローン金利タイプ、最初は固定金利型が気になっても最終的に利用するのは?

     住宅ローン選びにおいて大切なポイントは「金利タイプは何を選ぶか」ですね。

     基本的にはそれぞれの金利観から選ぶことになります。つまり、「今後金利が大きく上昇する」と思えば全期間固定金利型を選べばよいし、逆に「金利は上昇しない」「上昇したとしてもわずか」と思えば変動金利型を選べばよいです。

     そしてこうした金利観は住宅ローンを選ぶ数ヶ月の間に大きく変わることはないでしょうから、「当初良いと思っていた金利タイプを初志貫徹で申し込む」ケースが多そうな気がします。

     では実際に住宅ローン利用「予定」者がどういった金利タイプに興味をもっていて、住宅ローン「利用」者が最終的にどういった金利タイプを選んだかと言うと、住宅金融支援機構の「民間住宅ローン利用者の実態調査」によればこういうことのようです。まずは「利用予定者」の希望する金利タイプ。



     掲載されている過去2年半の間を通じて、おおむね全期間固定型と固定期間選択型が人気を二分している様子がうかがえます。これらの中では変動型は万年最下位ですね。つまり、「固定金利型の高い人気」がうかがえます。

     では次に「利用者」が実際に利用した金利タイプはこうなっています。



     なぜか調査会社によって結果が微妙に違うようですが、しかし全体的には「変動金利型が一番人気」ということですね!

     つまりこの回答結果をつなぎ合わせれば、住宅ローンユーザーは「最初は固定金利型が気になるけれど、最終的には変動金利型を利用する」ケースが多数派ということですね。

     ではなぜ気持ちが変わってしまう人が多いのでしょうか?

     もちろん、そもそも回答者のグループが異なる可能性はあります。前者の「利用予定者」の方はある意味、誰でも回答できるわけですから、いつも同じ人が回答することによって結果も同じになっているのかもしれない、ということですね。なぜかこの「利用予定者」のアンケートは調査会社を変えていないようですのでなおさらです。

     ただそうなってくると前提条件が崩れてしまいますので、そうした可能性もあるとご案内した上で話を先に進めてみたいと思います。これらの結果がどちらも正しいのだとすると、なぜ住宅ローンユーザーは心変わりしてしまうのでしょうか?

     ここからは完全に推測となってしまいますが以下のような理由でしょうか。

    1.実際の金利差を見たり、毎月の返済額を見ると、割安な金利に心惹かれるから。

    2.予算から逆算して少しでも魅力的な物件=少しでも高い物件を購入しようと思うと、より金利の低い住宅ローンを選ぶ必要があるから。

    3.民間銀行では積極的に変動金利や10年固定金利など、「期間の短い金利」の優遇を進めており、ついつい「お得な金利」を選びがちになるから。

    4.変動金利や10年固定金利を選ぶと金利が1%以下となり、住宅ローン減税を組み合わせれば当初は実質的に金利がゼロになるから。

    5.よくよく話を聞いてみると、金利上昇リスクはそれほどないと理解できるから。

    6.よくよく話を聞いてみると、仮に金利が上昇しても十分リスクを吸収できると判断できるから。

    7.よくよく話を聞いてみると、みんなが変動金利型を選んでいると分かるから。

     とりあえず、思いつく限り書き上げてみましたが、すでに金利タイプの選択を終えられた方は、これらの中でピンと来るものはあるでしょうか?

     繰り返しになりますが、筆者はこの「金利タイプ選び」の心変わりについて「正解」を持ち合わせているわけではありませんが、参考にすべきなのは理由はどうあれ結果的に「住宅ローン利用者は当初想定していた金利タイプに固執・拘泥することなく、柔軟に考え方を変えている」という事実ですね。

     検討開始当初より最終契約時の方が、住宅ローンや金利に関する知識も増えているわけですから考えが変わって当然と言えるのかもしれませんが、それに加えて、予断を持たず、素直にデータやまわりの意見に耳を傾ける姿勢も重要と言えるのでしょうね。

     参考にしてみてください。

    >>>今月の住宅ローン金利ランキングはこちら

    >>>今月の住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向はこちら

    >>>住宅&住宅ローン関連ニュース一覧はこちら
  • >>>トップページはこちら

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP