住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローン関連ニュース > 住宅ローン関連ニュース(詳細)

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローン関連ニュース

  • 2014/12/8
    [住宅ローンニュース]住信SBIネット銀行の住宅ローン借り換えキャンペーンは魅力的?

     
    2014年もあっと言う間に年末を迎えました。ただでさえあわただしい師走のこの時期ですが、今年は衆議院選挙も重なり、いつも以上のバタバタ感を感じます。せめて体調を崩さないようにしながら数多いイベントを乗り切っていきたいものです。

     さて冬のボーナス支給もあって消費も盛り上がるわけですが、同時に住宅市場や住宅ローン市場に徐々に活気が出てくるのもこの季節ですね。さすがにボーナスだけで住宅を購入することはできませんが、頭金にはなりますし、そうでなくても「お金」のことについて改めて考える良い機会となるからです。

     さらに12月は翌3月の期末・引っ越しシーズンに向けて徐々に住宅購入の「実需」が高まるタイミングでもありますね。とりあえず消費税増税が2年以上先となりましたので、「駆け込み需要」はなくなると思いますし、よく報道されているようにマンションを中心に建築費も高騰していますので、これまでと比べれば逆風が強くなっていますが、しかしタイミングが悪かろうとよかろうと、購入しないといけないのが「実需」であり、やはり相応に盛り上がってくるのではないかと思います。

     したがって各銀行はさまざまな方法で住宅ローンの販促を開始していますが、当サイトでも人気の住信SBIネット銀行もまた「住宅ローン借換え応援キャンペーン」を開始しています。開催時期は12月1日から2015年2月27日までということで、まさにこの住宅ローン市場が盛り上がる季節をカバーしていることがわかります。

     もちろん主に盛り上がるのは住宅購入に伴う「住宅ローンの新規借り入れ」の方ですが、上記の通りボーナス支給に伴い、「お金」のことについて問題意識が高まることに加え、過去のこの時期に借りた住宅ローンが次々と当初固定金利期間を終え、変動金利に切り替わったり、割高な固定金利で継続されることから、「住宅ローンの借り換えニーズ」も同じように高まる、ということなのでしょう。

     では気になるキャンペーンの中身ですが、このようになっています。

    ・対象取引 : 住信SBIIネット銀行サイト経由にて「Mr.住宅ローン」・「ネット専用住宅ローン」への借換え
    ・特典内容 : 現金1万円

     こういってはなんですが・・・特典はわずか1万円なのですね!かなりガッカリ感の強いキャンペーンと言えそうです。

     もちろん1万円のありがたみを過小評価するつもりはありませんが、借り換えと言えば金利や諸費用によって、借り換えメリットが10万円単位で変わってくるのであって、1万円のプラスと言うのは誤差の範囲内です。

     言い換えれば1万円の特典よりも、金利や諸費用のトータルコストがはるかに重要だということですね。

     加えて住信SBIネット銀行の住宅ローンには約2%の手数料がかかりますので、2,000万円の借り換えを実施した場合、約40万円の手数料を払って1万円だけ返してしまう、というなんだかあまり意味のないことが行われることとなります。

     そう考えればこのキャンペーンはやはり「にぎやかし」以外の意味合いはなさそうです。

     そうしたわけで当方はこちらのキャンペーンについてあまり評価しませんが、ただ、このキャンペーンがなくとも住信SBIネット銀行の金利は断トツに低く、借り換えの有力な候補先の1つとなることは間違いありません。

     キャンペーンの活用はともかくとして、住信SBIネット銀行の住宅ローンの「実力」についてはきちんと評価されることをお勧めしておきたいと思います。

     しかしこのようなキャンペーンを張ると、かえって手数料が意識されてPR的には逆効果な気がするのですがいかがでしょうか・・・。

     参考になれば幸いです。


    >>>住信SBIネット銀行の住宅ローンについて詳しくはこちら

    >>>今月の住宅ローン金利ランキングはこちら

    >>>今月の住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向はこちら

    >>>住宅&住宅ローン関連ニュース一覧はこちら
  • >>>トップページはこちら

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP