住宅ローン金利比較/住宅ローン口コミ評判ランキング
@住宅ローン口コミ評判

■トップページ > 住宅ローン関連ニュース > 住宅ローン関連ニュース(詳細)

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら

住宅ローン関連ニュース

  • 2014/8/4
    [住宅ローンニュース]みずほ銀行の固定2年0.55%の住宅ローンは魅力的?

     8月の住宅ローン金利は全般的に低下しました。それはもちろん市場金利が順調に低下していることが背景にあります。

     住宅ローンと関係の深い長期金利は今や0.530%という状況ですね。1%を切ったときでも「かなり下がったな」と思ったものですが、今やその半分以下になろうとしているわけですね。

     アベノミクスや円安などによって物価が上昇=インフレ傾向になる中で、なぜ金利が低下するのかおかしく感じる方もおられるかもしれませんが、それはもちろん、日銀が金融緩和を実施しているからですね。金融緩和とは世の中の金利を低くして経済活動を活性化させようとするものですが、その規模が年々拡大しておりまして、それにより金利が極めて低く誘導されている、ということです。

     つまりは今の低金利や住宅ローン金利の低下はこうした金融政策による「人為的」なものですが、だからこそ今は住宅ローンを借りるにしても借り換えるにしても絶好のタイミングなのですね。こうした金融政策が終了すれば金利は上昇することになります。

     ただこの金融緩和はかれこれバブル崩壊以降25年近く続いているわけで、終了することはそう簡単なことではありませんが。

     加えて住宅ローン金利が低下している背景としては銀行同士の住宅ローン競争が激化していることが挙げられます。特にこの4〜6月期は増税直後ということもあって住宅ローン需要が大きく落ち込んだようですね。当然、競争はこのように需要が落ち込んだときにこそ激しさを増します。

     そんなわけで住宅ローン利用者からすれば今はWの追い風が吹いていることになりますが、その象徴としてこの8月からみずほ銀行が固定2年0.55%の住宅ローンを出してきました。確か昨年のこの時期にも三井住友銀行や三菱UFJ銀行、みずほ銀行が相次いでこうした住宅ローン金利を発表しましたが、今年はとりあえずみずほ銀行のみが販売を再開したわけですね。

     住宅ローン需要期でもないこの時期に1回だけ実施し、その後鳴りを潜めていたのは結局のところ、ビジネス的にはあまり芳しくなかったのではないかと思います。思ったほど顧客が集まらなかった、思った以上に採算が悪化した、等々ですね。

     それでも今回みずほ銀行がリトライしてきたのは、そうした総括が誤りだったのか、あるいはそうでもしないといけないくらい追い込まれているのかのどちらか、ということでしょうね。

     では住宅ローン利用者からすればこの金利はお得でしょうか?ざっくり言えばこういう金利条件になっています。

     ・当初2年:0.55%
     ・固定金利終了後は店頭表示金利−1.7%
     ・みずほマイレージクラブ+みずほダイレクト契約に加え、以下1〜3のどれかを満たす。
      1.給料振込
      2.みずほマイレージクラブカード(クレジットカード)を保有
      3.カードローン取引

     当初2年0.55%は確かにお得ですが、問題はその後ですね。店頭表示金利−1.7%ということですが、利用者が多そうな変動金利タイプの場合、店頭表示金利は2.675%(保証料込)ですので、0.975%に上昇することになります。

     変動金利の実質金利で見てもネット銀行を中心に0.7%前後で借りられることが多いですので、残念ながらこれは「割高金利」ということですね。

     加えて、期間2年だと低金利メリットはあまり得られませんので借り換えしてもこの2年固定金利がお得になる、ということはなさそうです。

     ただ一方で、最初から変動金利タイプを選んだとしても金利優遇幅は−1.7%と同水準であり、「みずほ銀行の変動金利タイプを利用すると決めている人」はむしろこちらを利用した方が、最初の2年間だけでも利息を削減することができます。検討してみてください。

     しかしこの優遇金利を利用する条件は結構・・・厳しいですね!給料振込みもさることながら、カードローンなど、借金の上に借金をさせるということですから論外です。

     現実的にはみずほマイレージクラブカード=クレジットカードということかもしれませんね。年会費が無料のものもあるようですし。

     参考になれば幸いです。


    >>>今月の住宅ローン金利ランキングはこちら

    >>>今月の住宅ローン金利推移・住宅ローン金利動向はこちら

    >>>住宅&住宅ローン関連ニュース一覧はこちら
  • >>>トップページはこちら

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP


引越し一括見積もり

PAGE TOP

最新の住宅ローン金利比較ランキングはこちら





PAGE TOP